無料で遊べて稼げる入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノまとめ

【ジパングカジノ研究所 Vol.42】確率50% ギャンブル機能は真のイーブンベットたるか検証(タイパラダイスのギャンブル機能1,500回プレイ)【オンラインカジノ】

【ジパングカジノ研究所 Vol.42】確率50% ギャンブル機能は真のイーブンベットたるか検証(タイパラダイスのギャンブル機能1,500回プレイ)【オンラインカジノ】

【ジパングカジノ】がお送りするジパングTV
「ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.42」

■ドクターKのジパングカジノ研究所とは■
ドクターK(ジパングカジノ研究所主任研究員)によるペイアウト率徹底検証番組。
ジパングカジノのペイアウト率は96.84%(2018年3月公式HP公表)、他と比べ魅力的な数値です。
宝くじのペイアウト率は46.8%(平成28年度)、競馬は70%、パチンコで80%ほどだと言われています。
96.84%の真偽を確かめるため、ドクターKがジパングカジノのゲームを実際にプレイ。
理論上のペイアウト率と実際にプレイした際のペイアウト率を比較し、確率論の観点から様々な事象について研究していきます。

【今回の検証内容】
今回はスロットなどに実装されているギャンブル機能について検証します。プレイするゲームはスロット、タイパラダイス。
この機種のギャンブル機能は獲得した賞金をそのまま賭けて、場にあるカードが赤か黒かを予想するというシンプルなものです。
的中すると賭けた金額が2倍になって戻ってきますが、外れると賞金は0になってしまいます。
このギャンブル機能のみに焦点をあて、赤だけを選び続けることを500回、黒だけを選び続けることを500回、そして赤と黒を交互に選ぶことを500回プレイし、的中率とその収支を算出します。

【ギャンブル機能のみの結果】
今回はギャンブル機能を行った時の結果のみに焦点をあてています。
スロットでは何らかの賞金が発生しないとギャンブル機能を使うことができません。
例えば、賞金が$2.5だった場合、ギャンブル機能をプレイすると、その$2.5が賭け金となります。
勝つことができれば$5が払い戻され、負ければ$0になります。
よって、勝った場合は収支が+$2.5になり、負ければ-$2.5になります。
動画内で出している結果はスロットを回転した時のベット額を考慮に入れておりません。
そして、フリーゲームで得た大きな賞金もギャンブル機能を使っているため、勝てば収支は大きくプラスになり、
負ければ大きくマイナスになります。
そのことをご理解いただき、動画をご覧頂くことをお勧めします。

――――――――――――――――――――――――――――――
コメントについて
法に触れるもの、あるいは触れそうなもの、誤解を招くもの、確かでない情報はコメント承認いたしません。
また個人を攻撃するような過激なコメントも控えて頂きますよう、よろしくお願いします。
――――――――――――――――――――――――――――――

オンラインカジノカテゴリの最新記事