無料で遊べて稼げる入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノまとめ

【ジパングカジノ研究所 Vol.11】ボーナスゲームとコンプポイントを含めたオポジットベットはペイアウト率100%を超えるのか検証「マーベルルーレット全ホイールベット1000回転」

【ジパングカジノ研究所 Vol.11】ボーナスゲームとコンプポイントを含めたオポジットベットはペイアウト率100%を超えるのか検証「マーベルルーレット全ホイールベット1000回転」

【ジパングカジノ】がお送りするジパングTV
「ドクターKのジパングカジノ研究所 Vol.11」

■ドクターKのジパングカジノ研究所とは■
ドクターK(ジパングカジノ研究所主任研究員)によるペイアウト率徹底検証番組。
ジパングカジノのペイアウト率は97.28%(2016年8月公式HP公表)、他と比べ圧倒的に魅力的です。
宝くじのペイアウト率は46.7%(平成26年度)、競馬は70%、パチンコで80%だと言われています。
97.28%の真偽を確かめるため、ドクターKがジパングカジノのゲームを実際にプレイ。
理論上のペイアウト率と実際にプレイした際のペイアウト率を比較し、確率論の観点から様々な事象について研究していきます。

【0に左右されない全ホイールベットで検証】
今回の検証は0を含めた全ての数字にベットし、ペイアウト率を検証します。しかし全ホイールベットは的中率100%になるため、実際にプレーせずとも計算によりペイアウト率を導き出すことが可能です。ヨーロピアンルーレットの場合、全37カ所ベットのペイアウト率は97.3%。この数字から変動することは一切ありません。
そこでジパングカジノにあるボーナス機能付きの『マーベルルーレット』で全ホイールベットを行いました。
マーベルボーナスは払戻し倍率に変動があるため、ボーナスの結果次第でペイアウト率も変わります。

【5倍から100倍までのボーナスラウンド】
マーベルルーレットには0と32の間に『マーベルボーナスポジション』が設定されており、このボーナスポジションにベットした状態でボールが落ちると、ボーナスラウンドに突入。スロットを回す権利が3回得られます。スロットを回し、そろった絵柄に応じて倍率の異なる払戻しが得られます。払戻し倍率は5倍から100倍まであり、絵柄がそろわずに払戻しが0になることもあります。
今回の検証では全ホイールにベットしているため、ボーナス以外では1点賭け的中時の36倍の払戻しが得られます。つまり、ボーナスラウンドでの払戻しが36倍以上になればペイアウト率の上昇が見込めるということになります。実際にプレーし、ボーナスラウンドに突入した回数は23回でした。その結果、ペイアウト率がどのように変動し、前回の赤黒同時ベットとどれだけの違いが生じたのかをグラフを用いてわかりやすく比較しています。そして今回も前回同様コンプポイントを含めたペイアウト率を算出しています。どうぞご覧ください。

【前回のオポジットベット検証について】
前回はヨーロピアンルーレットにおけるオポジットベットの検証を行いました。赤と黒の同時ベット。この場合は0の出る回数によりペイアウト率が左右され、96.6%という結果に終わりました。コンプポイントを合わせたペイアウト率は96.70%でした。
前回のオポジットベット検証はこちらからご覧いただけます。
コンプポイントを合わせたペイアウト率検証でオポジットベットの有効性を問う「ヨーロピアンルーレット1000回転」

【オポジットベットとは】
ヨーロピアンルーレットの場合、赤と黒両方に賭ける、偶数と奇数両方に賭ける等、複数個所にベットして的中率を上げることによりリスクを低くするための賭け方です。

【コンプポイントについて】
ジパングカジノでは$10賭ける毎にコンプポイントが1ポイント還元されます。そして95ポイント毎に$1と交換することが可能です。

【注意事項】
オポジットベットを行った場合、状況により口座からの出金を制限されることがありますのでご注意ください。今回は番組のために特別にプレーしております。

――――――――――――――――――――――――――――――
コメントについて
法に触れるもの、あるいは触れそうなもの、誤解を招くもの、確かでない情報はコメント承認いたしません。
また個人を攻撃するような過激なコメントも控えて頂きますよう、よろしくお願いします。
――――――――――――――――――――――――――――――

オンラインカジノカテゴリの最新記事